とことんライダー沼」への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 2610104b89676e6de4dfa64ab45b214f
    しょうのすけさん、超お久しぶりです!!
    私が幼少の頃の特撮ヒーローといえば、鉄板の戦隊モノと“宇宙刑事ギャバン”(←後の映画「ロボコップ」のデザインモチーフとなりましたw)から始まった、いわゆる「メタルヒーローシリーズ」というやつでしたね。
    たしか当時の仮面ライダーは私の知っている限りでは“スーパー1”ぐらいしかやってなかったと思いますが、私はその頃は前述のヒーローに夢中になっていて、当時のライダーは殆んど観てませんでした(笑)
    私は小学校高学年の頃にそれらの番組視聴をいったん卒業しましたが(ちなみにBLACKの頃はすでに中学生だったこともあり、放送されていたこと自体知らなかったですw)、それから長いブランクを経て、2000年の“仮面ライダークウガ”から始まった「平成ライダーシリーズ」から再び特撮ヒーロー熱が目覚め始め、現在はオーズとゴーカイジャーにハマッてますww
    あと、これとは別に個人的に好きなのが2005年の10月から2006年3月までテレビ東京系で放映された“牙狼〈GARO〉”ですね。
    これは従来の特撮番組とは違った深夜放送で大人をターゲットにした作品なのでクオリティの高さがハンパないです!
    正直コレを観ちゃうと、仮面ライダーと戦隊モノのアクションシーンが見劣りしてしまうくらい、とにかくスンゴイです!
    この作品は前述のTVシリーズの他にも、2006年末に特別編が放映され、2010年には映画化もされていますが、
    既にTVシリーズ第2期が制作されることが発表されているので、しょうのすけさんもこの機会に是非
    大人向け特撮ヒーロー番組“牙狼”の世界に触れられてみてはいかがでしょうか?
    http://garo-project.jp/index.html
    http://www.garo-tv2.jp/
    第1期TVシリーズ第1話 http://www.youtube.com/watch?v=pf8w1RMZaI4
    ちなみに現在私が持っているS.H.フィギュアーツは4月に発売された牙狼だけですw(魂ウェブで限定販売されるライバルの「絶狼」は予約済みです)
    肝心の出来の方は、金色の塗装の光沢が弱い事と細かいディテールの省略を除けば造形は悪くないし、
    可動範囲も広くてよく出来ているとは思うんですが、いかんせん他のシリーズと違って値段も大人向けで、
    やや高めなのがネックなんですよね…(^^;)
    長文失礼致しました。

    いいね

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >きた☆ぐにさん
    おひさしぶりですー!コメありがとうございます!
    去年DVDレンタルして見始めた電王で本格的に出戻ってきたので、
    今は僕もオーズとゴーカイジャーをオンタイムで追ってますね~。
    両方ともすっげー面白くて日曜の朝が楽しい楽しい!w
    やっぱり大きくなってから特撮ヒーロー物に再びズッポリはまってしまう人は多いのですね~。
    牙狼は名前はよく聞くけど見たことはないですね。
    アクションシーンがド派手なのは、
    子供が見ないので危険なアクションを真似される心配が無いから、
    とかそういう大人向けな事情もあるのでしょうかw
    時間に余裕できたら見てみます!

    いいね

コメントを書き込む

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中